Q.骨董品に価値があるか分かりません。自分で遺品整理をして後々トラブルになることはありますか?

悩み相談

投稿された悩み相談

Q.骨董品に価値があるか分かりません。自分で遺品整理をして後々トラブルになることはありますか?

もともと骨董品などが好きだった母が突然なくなり、残された私たちは途方にくれました。

遺品を整理しようと思っても、告別式が終わるとすぐに仕事を再開した妹、母とは不仲で興味もない弟がいて、どのように遺品整理をしていっていいのかわかりませんでした。

この骨董品に価値があるものなのか?また誰も手伝ってくれない現実に、私が遺品整理をして後でもめ事が起こらないのか?ということが疑問だし、不安でなりませんでした。

このような場合、トラブルになった場合、私が責められるってことはあるのでしょうか。

回答一覧を見る

遺品整理質問箱とは?

「遺品整理質問箱」は参加者同士で知見や知識を楽しくシェアし、遺品整理や生前整理の悩みや不安を解消するサービスです。

遺品整理や生前整理など、あなたが持っている知見や知識で困っている人を助けてあげましょう。

メールアドレスの登録は一切不要。ハンドルネームのみで投稿出来ます。

自分も質問してみる

回答一覧

  1. 影ぼうし より:

    妹さん、弟さんが遺品整理を手伝ってくれないことは残念ですね。ただ、それぞれ事情があるはずですので、無理強いすることはできません。後でもめ事を起こさないためにも、遺品整理の進捗状況について適宜連絡をし、情報を共有しておくようにしましょう。

    その際、メールなどお互いのやりとりが記録に残る連絡手段を使うこと、そして「整理に仕方で意見や不満がある場合はすぐに連絡してほしい」と付言しておくことを忘れないでください。そうすることで、万が一トラブルになった場合でも、質問主様が一方的に責められる事態は避けられます。

    骨董品については、必ず信頼できる業者に鑑定書を作成してもらいましょう。鑑定書を作成せず、自己判断で相続財産から除外してしまうと、後日税務署から申告漏れを指摘され、余計な税金を払うことにもなりかねません。

    鑑定書の作成費用は、骨董品の数にもよりますが、最低2万円はかかります。また大半の鑑定業者は無料査定を行っていますが、それは鑑定後に買い取ることを前提とするものであり、純粋に査定だけを無料で行っている業者は稀であることに注意してください。

タイトルとURLをコピーしました