Q.賃借人が心臓発作で孤独死。大家として清掃業者に頼るべきだったのでしょうか?

悩み相談

投稿された悩み相談

Q.賃借人が心臓発作で孤独死。大家として清掃業者に頼るべきだったのでしょうか?

私は大家をしていますが、ある時賃借人の方がお風呂場で心臓発作で亡くなりました。

孤独死でした。

遺体を発見するまでに数日が経ったこともあり、少し腐敗が進んでいました。特殊清掃の業者には時間に対して賃金を支払ってもらうと聞き、少しでも安く済むようにと私自身と家族で先にできるところまで掃除をしました。

そこで疑問に思ったことが、清掃業者を頼らなくても良いんじゃないのかでした。

業者の使う掃除道具は全て一般人でも入手可能でした。それなら、素人が掃除しても変わらないのでは無いでしょうか?

回答一覧を見る

遺品整理質問箱とは?

「遺品整理質問箱」は参加者同士で知見や知識を楽しくシェアし、遺品整理や生前整理の悩みや不安を解消するサービスです。

遺品整理や生前整理など、あなたが持っている知見や知識で困っている人を助けてあげましょう。

メールアドレスの登録は一切不要。ハンドルネームのみで投稿出来ます。

自分も質問してみる

回答一覧

  1. 朝マック より:

    質問主様が「素人が掃除しても変わらないのでは」と思われたのは、「楽な現場」だったからです。何ヶ月も遺体が放置されていたような現場では、大変な作業が待っています。

    大量に湧いた虫やネズミを駆除しないと作業を始めることさえできません。床下深くしみこんだ汚れを落とすのは至難です。時には配管を丸ごと交換することもあります。部屋中に染みついた臭いを消し去るには、オゾンショックトリートメントという特殊な作業を数時間から丸1日かけて行いますが、それでも取り除けない場合は部屋全体をリフォームしたり、建物を解体したりする場合もあるのです。

    このように特殊清掃は、素人が気軽に手出しできる仕事ではありません。

タイトルとURLをコピーしました