横浜ベスト遺品整理を利用したら効率よく遺品整理がスムーズに

体験談
記事のポイント
  1. 短期間で遺品整理を終わらせることが出来ます
  2. 地元密着の業者を利用すると融通を利いてくれます
  3. 自分の負担を軽減させることが出来ます

遺品整理のキッカケ

編集部
編集部

どのような事がキッカケで遺品整理をしようと思ったのでしょうか?

時間をかけずに遺品の仕分けをしたかった

幸いにも発見は早かったこともあり特殊清掃をしっかりすればそのまま遺品を得ることができると考えました。

私の母はずっと一人暮らしをしていたこともあり綺麗に整理整頓されていましたが何かあったときのことを考えて特殊清掃も対応できる遺品整理の業者さんを雇うことにしました。

最初は不安でしたがインターネットの情報を読んでいるうちに信頼することができるということがわかりました。 ハウスクリーニングもしてくれるとのことだったので家を綺麗にして最終的には売りたいと考えています。

契約したら短期間で作業を手際よくスムーズに行ってくれました。急に亡くなってかなりショックを受けていたので遺品整理を業者にお願いしたのは正解だったと思います。遺品整理のプロにお願いすれば短期間で終えることができるので効率的に良いと私は考えました。

他の方の体験談

遺品整理や生前整理は何度でも経験するものではありません。遺品整理や生前整理を初めて経験する方にとって、体験談は何よりも重要な意見となるはずです。

遺品整理をしないと物件は売れない?1ヵ月弱で物件の引き渡し成功4 views
業者との事前打ち合わせが大事。遺品整理で大事なモノを処分しないために1 view
遺品整理にまとまった時間が取れない場合は業者の利用も検討すべき1 view
編集部
編集部

遺品整理の手順はどのように確認し、進めましたか。トラブルや不満などありましたか?

49日終了後、1週間後に業者の手配をしました

49日が終了してから1週間後に業者の手配をしました。トラブルとしてはトラブルは2点ほどありました。

一つ目は高額な追加料金、二つ目は処分しない予定の遺品が処分された。一つ目の高額な追加料金は業者に言われた金額と実際に請求された金額に差額がありました。そのせいで業者の方と少しトラブルになりました。

最終的には支払いをしましたが業者間との金額のトラブルはよくあるとのことだったのでもっと業者の方と話し合いをしておけば良かったなと思いました。そうすればトラブルを未然に防ぐ事が出来たかなと思います。

二つ目は大切なもの、思い出の物を処分されてしまった。私と母との思い出を業者の人によって破棄されてしまいました。凄く汚かったという判断で処分されてしまったのですが凄く悲しい気持ちになりました。

自分で遺品整理をしておけばこういうことを防ぐことが出来たので凄く残念な気持ちになりました。業者を頼むとこういうトラブルが起きるのでメリット、デメリットが発生してしまいます。

編集部
編集部

なぜ業者へ依頼しようと思ったのでしょうか?

短期間で遺品整理にしたかった

私は短期間で遺品整理をしたかった。いつまでも悲しい気持ちでいてはいけない。母に気持ちよく天国に行ってもらいたいと思い遺品整理の業者を使い遺品整理をしました。

インターネットで調べていた時に金額的にも安く低コストで抑えることが出来るという事で自分で整理をするのではなくて業者に依頼をかけることにしました。

編集部
編集部

遺品整理の業者に対する所感を教えてください。最初はどのようなイメージをお持ちでしょうか?

マイナスのイメージが強かったです

あまりいい印象はなかったです。最初は自分で整理をしないともし貴重品があり高価なものがあった時に業者に盗まれてしまう可能性があるとマイナスなイメージがありました。

実際インターネットの情報でも被害に遭われている方がいました。業者でも怪しい業者にあたってしまったらどうしようという気持ちになってしまいあまり遺品整理の業者に対して不信感しかありませんでした。

しかしスタッフの方と直接お会いをしてお話を聞いているうちに信頼をすることが出来ましたし実績数もありインターネットの口コミを見たときに良い口コミが多かったので信頼しても良いんだという気持ちになりました。

遺品整理業者のメリット・デメリット

編集部
編集部

遺品整理をして良かった事はありますか?

精神的な負担を減らすことが出来ました

私が遺品整理を業者にお願いして良かった点は素早く仕分けをしてくれる点。相手もプロなので必要なもの、不必要なものを素早く判断して整理してれます。特に確認していただきたいものはまとめて置いてあります。

分かりやすく区別されているので本当に助かります。そこだけ重点的に確認すればいいので、負担が小さくなります。プロの目で判断してくれるので私たちも信頼を寄せることが出来ます。

自分たちで必要なもの、不必要なものを判断していたら確実に時間がかかってしまいます。それを考えるとプロにお願いするのは時間の節約になります。次に自分の負担が減ります。遺品整理を自分でやると時間がかかります。思い出がフラッシュバックすると辛い気持ちをしてしまう。それはかなりの負担になってしまいます。

自分の負担を減らすためにプロの遺品業者にお願いするのは大切なこと。次に時間の節約です。遺品整理は数が多ければ多い程時間がかかります。みんなで力を合わせて作業をしたとしても相当な時間がかかってしまいます。

私の母の家は二階建てという事もあり、荷物も多くて一人ですべてを行うのはかなりの時間が必要。

また遺族の間で話す機会が多くなると余計に時間がかかります。会社員ですとそのために会社を数日休むことになる。私も会社員なのでその為だけに休むわけにはいきません。遠方の場合はさらに移動時間もかかり交通費も高くなります。それを考えると業者にお願いした方が効率的にも良いです。

時間はみんな平等にあります。それを無駄なことに使うのか、大切なことに使うのかは自分次第です。私は業者にお願いしたことで時間にも余裕ができて仕事に早く復帰することができました。

遺品整理業者に依頼した場合、ほとんどの場合は1日で完了するため大幅に時間が節約できます。業者を使わないとこんなに早く終わることが出来なかったと思います。

編集部
編集部

遺品整理をして悪かった事はありますか?

大切な物を捨てられそうになりました

遺品整理をしながらある程度,故人を偲ぶ時間がほしいと思われる方もいると思います。ゆっくりと思い出を整理しながら行った方が良いという方も多いと思います。その理由としては気持ちの整理をしやすいからです。

自分の手でやった方が要るもの、要らないものが明確になります。思い出の写真、物を他の人に触られたくないと思われる方もいると思います。私も少し嫌でした。他人に触られてしまうと言うことに抵抗のある方にはかなり悪い点になってしまいます。

私も母との思い出がたくさん家にあることを知っていました。なのであまり触ってほしくないと思っていました。私が自分の目で見て感謝の気持ちを込めえてしっかり処理したいと思っていました。二人での思い出を他人にやってもらうと土足で入られたような気持ちになるからです。

そういう気持ちがあったので少し複雑な気持ちになりました。その他に私が感じた嫌な部分は必要な物、必要では無い物の判断が出来ず、必要なものも捨てられてしまった。

例えば、私が小学校の時に母に宛てた手紙を母は大事にとっていました。それを私も知っていたのですが知らぬ間に捨てられそうになっていました。昔のものなのでかなり埃もかぶっていたと思います。

しかし、いらないものだからと言って捨てられてしまうところでした。私はそれを思い出してスタッフの方に伝えたのでなんとかなりました。一歩間違えたら大事な宝物を捨てられるところでした。その判断は業者の方でも難しいと思います。仕方ないことではありますが悪い点として挙げさせてもらいました。

おすすめの遺品整理業者と料金

実際に使った業者の名前を教えてください。また、どのようなサービスが良かったか合わせて教えてください。

横浜ベスト遺品整理社を利用して遺品整理を行いました

私はこちらの会社を利用して遺品整理をしました。実績も確かで年間300以上の物件を担当しています。長年やられている会社なので物を取られたり、高額の請求をされることはないと思い利用させてもらいました。料金説明もしっかりホームページにも記載されてあります。

私が思う良い面は即日対応してくれる点です。私は電話して打ち合わせをしてすぐに遺品整理に入ってくれました。うまく意思の疎通を取りながら行うことが出来たので速やかに行うことができました。ご連絡をいただいても、お見積もりの約束や当社で契約をしなくても良いので強制的な契約は結ばず納得した上で契約をすることができるという規約になっていました。

また、作業前に必ずスタッフの方と顔を合わせて打ち合わせをすることが出来るのはかなり大きいメリットだと思いました。母の家に足を運んでくれて現場で打ち合わせをしました。その時に見積もり金額を提示してもらいました。

お客様の目線でお話を聞いてくれてこの人なら信頼することが出来るなと思いました。真摯に耳を傾けてすれました。私たちご遺族の気持ちを汲み取って話を聞いてくれた。以上の事から私は横浜ベスト遺品整理社を利用することにしました。

編集部
編集部

業者に依頼した時の「条件」や「支払い金額」を教えてください。

見積もりよりも高い金額を支払いました

一度お会いした時に見積もりを出してもらいました。4LDKだったので21,5800円でした。あまりにも広すぎという事で1日半かけてやってもらいもらい貰いました。

見積もりは21,5800円でしたが最終的に224000円に上がってしまいました。作業人数は2名でした。オプションサービスもありましたがかなりの金額がかかるのでお願いはしませんでした。

横浜ベスト遺品整理社は部屋の広さ、人数、時間によって料金が変動します。ですので、大きい家になればなるほど金額は高くなります。

編集部
編集部

生前整理を考えたことはありましたか?もしあれば、どのような事がキッカケで考えるようになりましたか?

残された遺族が亡き家族の品を残すか捨てるかは、非常に悩みます

義父の遺品整理をしたことをきっかけに、自分の持ち物、所有物の生前整理をしておくことは非常に大切だということを実感しました。

まず残された遺族が、亡き家族の品を残すか、捨てるかは、非常に悩むところです。

特に価値の高いもの、思い出のあるものを処分することは、遺族にとっては非常に辛いものだと思います。

しかし、自分自身は整理するのであれば、それなりの踏ん切りもついて、家族に負担をかけることがなくなると思います。

義父の遺品では、相続にかかるものはなかったのですが、もし、高額の美術品や骨とう品を持っていたのでれば、相続も含めて遺族で揉める可能性があるかもしれません。

そのようなことを考えると、生前整理でできるだけ捨てることができるものを決めておくことでしょう。

できるのであれば、廃棄処分するなり、家族・親族に相続すること望ましいと言えます。

特に相続させたいものや家族は欲しているものがあれば、それは可能な限り、自分が生きている間に明確に示して、引き継ぐことがいいと思います。

また、生前整理で処分や廃棄まで済ませておくことで、遺族に余計な負担をさせることがなくなるので、それだけでも、生前整理をすることは、大きなメリットがあります。

インタビュー日:2019年11月26日

タイトルとURLをコピーしました