スケジュール管理は大切。予定を逆算して短期間で遺品整理を終わらせる

体験談
記事のポイント
  1. 業者選びは大切なのでしっかり考えて決めるべき
  2. 遺品整理は逆算をして作業をすることが大切
  3. 短期間で遺品整理を終わらせたい方は業者を通すことがおすすめ
  4. 他社との値段比較は絶対に必須です
  5. 身辺整理は必ず自分達で行うことが大切です

遺品整理のキッカケ

編集部
編集部

どのような事がキッカケで遺品整理をしようと思ったのでしょうか?

プロの遺品業者に依頼して短期間で遺品整理を終わらせることにしました

母が病気のため亡くなり、母は一人暮らしをしていたのでその空いた家を売りに出す事にしました。しかし母の家は物がとにかく多いので遺品整理が必要になりました。私の母は以前からブランド(ヴィトン、バーキンなど)類が好きで家にも沢山置いてありました。

そこで遺品整理をしっかり行い必要なもの、不必要な物をしっかり分けることにしました。以前私のいとこは遺品整理業者を雇い遺品整理をして仕分けを行っていました。短期間で終わらせることが出来たと言っていました。

それを参考にして業者に依頼をかけるようにしました。また遺品整理をすることのメリット、デメリットを聞いていたのである程度理解した上で遺品整理をお願いすることが出来ました。

他の方の体験談

遺品整理や生前整理は何度でも経験するものではありません。遺品整理や生前整理を初めて経験する方にとって、体験談は何よりも重要な意見となるはずです。

空き家の売却で遺品整理の予定がタイト。0.5日超過で追加料金が発生1 view
スケジュール管理は大切。予定を逆算して短期間で遺品整理を終わらせる1 view
横浜ベスト遺品整理を利用したら効率よく遺品整理がスムーズに1 view
編集部
編集部

遺品整理の手順はどのように確認し、進めましたか。トラブルや不満などありましたか?

他社と比較してから遺品業者を決めました

売りに出す日が6月1日と決まっていました。そのため逆算して遺品整理をしなければなりませんでした。最初私達でやることも考えましたが荷物の量が多く、また兄弟たちも県外に住んでいるのでその為だけに帰ってきてもらうのは申し訳ないと思っていたので業者を手配して遺品整理を行うことにしました。

手順としては5月25日までには終われる業者にアプローチをかけて見積もりを出してもらいました。期間は1週間くらいしかありませんでした。そこから三社の遺品整理会社に絞り見積もりを出してもらいました。

予算内で収まる業者に手配をかけました。トラブルはありませんでしたが事前に準備しておくこととしては大事なものはしっかり自分で片づけておくこと。

例えば高級な物、形見はあらかじめ自分達で処理をしておくことをお勧めします。トラブルの原因にもなるので事前に確認しておくことが必要。また見積もりはあくまでも予想金額のため信用しないほうが良いです。

編集部
編集部

なぜ業者へ依頼しようと思ったのでしょうか?

プロの方に対応してもらう事で短期間で遺品整理が終わると考えていました

私は業者を依頼した理由はプロの方に対応してもらう方が効率的にも良いと思ったからです。私たち素人がやるよりも専門業者にお願いしたほうが確実性があります。

プロの方は実績もあるので経験が豊富です。作業も素人の私達よりも早く短期間で終わらせることが出来ます。またそのまま買い取りをしてくれるということで一気に片付けることが出来ると思いました。

私は6月1日までに売りに出さないといけないのでなるべく短期間で尚且つ料金も安いところの業者に絞って依頼をかけるようにしました。実際口コミ、経験した方のインタビュー動画などを見ていたのでそれを参考にして業者を選ぶようにしました。

編集部
編集部

遺品整理の業者に対する所感を教えてください。最初はどのようなイメージをお持ちでしょうか?

マイナスなイメージが先行していました

遺品整理についてはネット上で評判が良かった「プライムハート」に頼むことにしました。

私の最初のイメージは高価の遺品があったので盗まれないかなと思っていました。口コミで遺品取られたとコメントされている方がいたり、経験談で述べられている方がいたので少しマイナスなイメージがあります。

そのため、業者選びはかなり丁寧にしました。信頼出来るスタッフが対応してくれましたし、業者の方は資格をもっており、対応も本当に素晴らしいと感じました。現場に足を運んだ時も丁寧に対応してくれましたのも良かったです。

最初のイメージとは全然違いました。業者は最終的に信頼出来ると感じた遺品整理業者に依頼をかけました。また業者によって金額も異なるので私は見積もりを出してもらう前にホームページをみてある程度予想をたてるようにしていました。

遺品整理業者のメリット・デメリット

編集部
編集部

遺品整理をして良かった事はありますか?

想定期間よりも早く遺品整理を終わらせることが出来ました

私が遺品業者を利用して良かったと思った点は3点あります。

1点目は時間を短縮する事が出来ることです。家の大きさも三階建てのため家も広く、荷物が多かった。私たちが整理するとかなりの時間が必要です。プロに頼むと1.5-2日で終わらせる事ができると見積もり時に言われました。想定よりも早く終わらせてもらうことが出来るということで時間の短縮をすることが出来ました。

2点目は荷物の断捨離をすることが出来ます。私たちが荷物の整理をすると断捨離をすることが出来なくなります。またモノに対して情が湧いてしまい、情が湧くと荷物整理に時間がかかってしまいます。しかし遺品業者を入れるとその時間を省くことも出来ます。断捨離をするためには業者を雇うのは必須だと感じました。

3点目は金額面です。私の時は割引の効く期間で依頼をかけたのでそのおかげもあり正規料金よりも安く対応してくれました。また時期によって値段が異なる傾向があるとスタッフの方が言っていました。荷物の量、大きさによっても金額が異なる。割引額も大きくなるとの事だったので荷物が多い方は必ず遺品業者を利用した方が良いと私は思います。

特に遺品整理はかなりの大変な作業です。遺品整理のプロに任せれば短期間で終われせることが出来ます。金額面でも抑えることが出来る。メリットの方が多いので遺品整理はプロに任せるのことが一番だなと感じました。

編集部
編集部

遺品整理をして悪かった事はありますか?

料金面で誤差が生じたので少し不満がありました

悪かった点としては見積もり時に出してもらった金額と支払った金額に差があったことです。2万円弱の差がありました。当初は1.5日という事でしたが2日間かかりました。ある程度想定していましたがかなりの差があったので驚いてしまいました。

予算内には抑えることができたので良かったですが見積もりの金額だと思っていたので少し残念だと思いました。見積もり時との差が2万円弱の差があるのはクレームに繋がると思います。

おすすめの遺品整理業者と料金

実際に使った業者の名前を教えてください。また、どのようなサービスが良かったか合わせて教えてください。

メリットが多い遺品業者を選ぶようにしました

横浜ベスト遺品整理社を利用させてもらいました。家からも近くて料金面も抑えられた業者でした。期間によってはサービス料金でやってもらうことが出来るのがメリット。

また見積もり時に来てくれた方は女性の方で私が女性と言うこともあり同性の方を来てくださいました。同性の方が来てくれていたので気持ち的にも安心をすることが出来ました。見積もりの時に一緒に現場にいったのですが年齢も同い年で、スタッフの方は愛想のある方だったので不信感などはなく良いイメージしかありませんでした。

横浜ベスト遺品整理社はスタッフの動員数を家の大きさ、荷物の量によって決めます。そのため、料金もその相場に合った金額を支払うことが出来ます。無駄な費用を払わなくて済むのが良かったです。

遺品整理終了後は現場に依頼者が行けばその場で承諾書をもらえます。それを記載すれば後日振込でお金をもらえます。買取業者を頼らずに買取に出すことが出来るのも良いと思います。手間を省けることが出来たのは本当に良かったです。時間の短縮をすることが出来ます。

編集部
編集部

業者に依頼した時の「条件」や「支払い金額」を教えてください。

条件に合わせて業者を選ぶことが大切です

料金は家の広さ、荷物の量で決まります。料金は27万5860円でした。私の時は4人の方が現場に入ってくれました。1.5日で終わる予定でしたが2日に伸びてしまいました。料金は見積もり時よりも多くなってしまいました。

予算内に納めることが出来たので良かったですがしっかり見積もり時に金額を明確に提示して欲しかった。差額が2万点弱は差がありすぎると思います。

基本的に横浜ベスト遺品整理社はスタッフの動員数、時間、家の広さ、荷物の大きさによって金額が異なるそうです。一日の作業時間は休憩を挟んで9時間。それを2日間行ってもらい、合計18時間となりました。

4人態勢だったのでかなり荷物の量があったようです。約28万円はかなり高いですがしっかり遺品整理することが出来ましたし6月1日までに売り物件にすることが出来たので本当に良かったです。気持ち的にも落ち着きました。

オプションサービスもありましたが私の場合初めての利用だったので消毒作業、消臭は無料でやってもらうことが出来ました。

編集部
編集部

生前整理を考えたことはありましたか?もしあれば、どのような事がキッカケで考えるようになりましたか?

大切な物は自分で遺品整理をすることをお勧めします

生前整理については非常に時間をかけて考えました。それは母の形見が沢山あり自分で処理するべきなのか業者の方に処理して貰うべきなのか迷いました。身辺整理をする時は特に迷うものが多くストレスになります。

特に思い出が詰まっているものは特に捨てずらかったり、他人に触られたくないという気持ちが強くなります。そういう気持ちになるとどう対処すべきなのか分からなくなります。

最終的には身辺整理は自分で行いましたがかなり迷いました。これから遺品整理される方は必ず形見などは大切なものは自分で対処することをお勧めします。他人にやってもらうとトラブルにも繋がります。それを避けるためにも必ず自分でやってほしいです。

インタビュー日:2020年01月11日

タイトルとURLをコピーしました